本文へ移動

2022夏!体験ボランティア参加者募集

夏休みを使って、ボランティア活動に挑戦してみませんか?
高齢者・障害者施設や保育園などでボランティア活動を体験できます。
また、昨年に引き続き自宅でできる『おうちボランティア』も準備しました。
ほんの少しでも興味を持っていただいたら、ぜひ参加してみてください。
実施期間
令和4年7月25日(月)~9月9日(金)
参加方法
プログラム① (羽村市内の施設・事業所及び地域でのボランティア活動)
 1活動メニューの中からやりたいメニューを選ぶ
 2羽村市社協窓口で参加申込をする
  ○受付期間 令和4年7月4日(月)~7月22日(金)
        平日の午前9時~午後5時
​  ○ボランティア保険に加入(1人350円)
​  ※必ず参加者本人が受付に来てください。電話受付も可能ですが、後日必ず窓口へ
   お越しいただきます。
 3参加者説明会に参加する
 4ボランティア活動
プログラム② (自宅でできるボランティア活動)
 1活動メニューの中からやりたいメニューを選ぶ
 2活動に必要な材料を自分で用意して自宅でやってみる
 3集めたものや完成したものを羽村市社協へ届ける
 ※羽村市福祉センター(羽村市社協)羽村市栄町2-18-1
 ※郵送でもOKです
参加対象者
羽村市内に在住・在勤・在学の方
参加費
無料
※プログラム①を希望する方はボランティア保険(350円)に加入していただきます
その他
  • プログラム①は事前申し込みが必要です
  • プログラム②は事前申し込みは不要です(自由参加)
  • ボランティア活動証明書の発行を希望される場合は、「2022夏!体験ボラ 感想・アンケート」を提出のうえ羽村市社協担当者にご連絡ください
夏ボラポスター

羽村の郷土料理レシピ動画

2022夏!体験ボランティア「おうちボランティア」の活動メニュー⑤「作ってみよう!~羽村の郷土料理~」レシピ動画です。調理中の様子を写真に撮って、羽村市社協へ送ってください。届いた写真は、羽村市福祉センターで展示します。

LINEアカウント

2022夏!体験ボランティア「おうちボランティア」の活動メニュー⑤「作ってみよう!~羽村の郷土料理~」の調理中や試食の様子の写真を送ってください。LINEで送れない場合は、直接羽村市社協へ届けるか郵送してください。
アカウントID:@743agsml

東京ボランティア・市民活動センター

東京都社会福祉協議会主催の「夏のリモートボランティア2022+(プラス)」も開催しています。夏ボラは、住んでいる・在学している・働いている地域など身近な場所で参加することができます。都内の募集状況などが確認できます。
各ボランティアセンターなどでたくさんの活動メニューを用意していますので、問い合わせてみてください。
社会福祉法人
羽村市社会福祉協議会
〒205-0002
東京都羽村市栄町2-18-1
TEL.042-554-0304
FAX.042-555-7445
TOPへ戻る