社会福祉法人
羽村市社会福祉協議会
〒205-0002
東京都羽村市栄町2-18-1
TEL.042-554-0304
FAX.042-555-7445
社会福祉協議会は、市民の皆さんの自主的な福祉活動を支援して、誰もが安心して暮らせる地域づくりを推進していく中核的役割を担っています。この程、今後5年間で取り組む目標やその取り組みの方向、具体的な実施事業をまとめた第四羽村社協地域福祉活動計画を策定しました。平成26年度からこの活動計画を指針として、市民の皆さんもちろんのこと、町内会・自治会、小地域ネットワーク活動団体、民生委員・児童委員、各種ボランティア団体などと協力し合うとともに、行政機関や保健・福祉・医療などの専門機関と相互に連携し、支え合いのまちづくりを推進していきます。地域の皆さんのご協力をお願いします。
 

福祉ボランティア活動推進事業

 

福祉ボランティア団体への支援

福祉ボランティア団体への支援
 
 福祉ボランティア団体の登録制度を設け、この登録団体に対し、活動費の一部助成や活動場所の提供、資器材の貸出しを行います。また、登録団体の情報を社協だよりへの掲載などにより登録福祉ボランティア団体や羽村市ボランティア連絡協議会の活動を支援します。
   
ボランティア団体登録基準
( 129KB )
 
ボランティア登録団体助成金交付基準
( 2016-07-01 ・ 239KB )
 

ボランティア保険への加入受付(東京都社会福祉協議会)

ボランティア保険への加入受付(東京都社会福祉協議会)
 
 安心してボランティア活動ができるよう、ボランティア保険・行事保険の加入受付を行っています。
 

福祉ボランティア推進のための講演会・講座等の開催

福祉ボランティア推進のための講演会・講座等の開催
 
 ボランティア団体等と連携し、ボランティアや地域福祉活動への理解を深め、その活動を始めるきっかけとなる入門講座や、福祉活動の活性化・人材育成につながる講演会、講座などを開催します。
 
手話講習会(初級・中級)
 聴覚障害者の言語である手話を地域の方々に広く啓発し、聴覚障害者の文化に対する理解を深め、地域で活動できるボランティアを養成します。
 
  対象者 羽村市内在住・在勤で、初めて受講される方
  定 員 初級・中級各30人程度(先着順)
  日 程 6月から12月まで(全25回)
  募 集 ホームページ、広報はむら等でお知らせします。
   
傾聴ボランティア養成講座
 高齢者施設などで、相手のお話を否定せずに、ありのままに受けとめて聴く、お話し相手ボランティアを養成します。
 
  対象者 羽村市内在住・在勤の方
  定 員 25人程度(先着順)
  日 程 9月から10月まで(全5回)
  募 集 社協だより、ホームページ等でお知らせします。
   
ハギレを使った小物づくり講習会
 不要になったハギレなども、ちょっとした工夫をするだけで素敵な一品に生まれ変わります。羽村市福祉センターで行われている小物づくりなどのボランティアを養成します。
 
  対象者 羽村市内在住・在勤の方
  定 員 25人程度(先着順)
  日 程 11月(全3回程度)
  募 集 社協だより、ホームページ等でお知らせします。
 

夏!体験ボランティア事業

夏!体験ボランティア事業
 
 福祉の心を育み、ボランティアへの関心と理解を深め、この体験が市民活動やボランティア活動につながることを目的とし、市内の保育園や障害者・高齢者福祉施設等の協力を得て、小学4年生から社会人までの市民各層にボランティア活動を体験していただきます。
 
  対象者 ①小学4年生以上で、都内に在住・在勤または在学の方
②原則として3日以上参加できる方
  実施期間 7月中旬から9月中旬
  定 員 受入先それぞれに定員があります。
  募 集 ホームページ、広報はむら等でお知らせします。
  その他 ボランティア保険(有料)へ加入していただきます。
qrcode.png
http://www.hamurashakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
009607
<<社会福祉法人羽村市社会福祉協議会>> 〒205-0002 東京都羽村市栄町2-18-1 TEL:042-554-0304 FAX:042-555-7445